連結のアイデア

電気機関車と貨車を連結する際に貨車側が軽いとうまく連結できませんというのがこれ。

何か対策方法はないかと試してみたのが・・・。

まあ、上手くいったと思います。どうやったかという種明かし。

線路にネオジム磁石を埋め込んでみました。この磁石で貨車の台車中央の取付ネジ部分を引き寄せておきます。それによって貨車が動きづらくなって連結成功。但し、いくつか問題がありました。
モータ位置の高い機関車なら良いのですが、位置の低い電車だと線路のマグネットと車両のモータが干渉します。更にモータがスロットレス/コアレスだと、ここで引っ張られて強制停止。従ってこの方法は相手を選ぶということですね。一つの案としてラジコン用のサーボを動力にして上下機構を作り、通常は線路から少し距離をとっておくという方法があるのですが、線路下にそれなりのスペースが必要になってしまうため「お座敷レイアウト」だと使えません。もう少し頭を使ってみます。

カテゴリー: 鉄道模型 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です