夏なら菜を養液栽培

買い物に行きたくないので、葉物を栽培しています。これはエアレーション無し。
中苗育苗箱にビニールを引いて養液層に。その上に同じ育苗箱にベラボンSを薄く敷き、36穴のセルトレーで発芽させた「なら菜」を2セット置いてあります。(セルトレーにはタキイの育苗培土を使用。)

これはエアレーション付き。部品整理用に使っていたコンテナボックスの上にネットポット用の穴をあけたスチロール板を載せ、観賞魚用のエアポンプで養液内に空気を送っています。

養液はどちらもOATハウス1号と5号。今のところ順調に育っており、美味しくいただいています。トマト、キュウリ、ニガウリは昨年と同じ装置に定植しました。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。