総合防災訓練

多摩区の総合防災訓練(東生田小学校)に参加しました。

先日の台風19号では、かなりの人数の方が避難されたそうです。

避難ルートの確認もしながら歩きましたが、災害時にこの避難所へたどり着くのはおそらく不可能。おまけに避難したとしても備蓄食糧は300人x3日分しかありません。

行政の担当者によると、災害時に行政が動き始めるのは災害発生から3日後とのこと。まあ、役所の見積もりは甘すぎることがほとんどですから、これよりもっとかかると思って間違いない。

最近、避難所での様子が海外に比べて劣悪との報道が多々あり、多少は改善されていくものと思いますが、びっくりしたのは避難所で使うダンボールベッドは災害が起きてから注文するのだそうです。(←そういうときに注文して届くと思っているんですね・・。)

上にも書いたように備蓄食糧も少ないので、各自避難するときに持参するようにとのことです!

なんだそれ? ・・・

 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。