ライ麦クルミパン

昨日はライ麦クルミパンを焼きました。

強力粉(春よ恋) 300g

ライ麦全粒粉         100g

塩 3g

ドライイースト(サフ赤) 7g

水  210cc  (加温無し) →ミリンの量を考えて210ccにしたが、ちょっと少ない。

次回は220cc程度に増量。

ミリン 30cc (大さじ2)

バター(有塩) 8g

クルミ(生) 130g  オーブントースターで2分半焼いた後、細かく割る

 

1次発酵後、12分割

発酵は室温で2回(30分、40分)    焼成 180℃で 20分

練りは餅つき器 2斤用で1回終了後にバター添加し更に3分、その後クルミ練り込み

 

県庁所在地と政令指定都市を対象にした調査でパンの消費量が多いのが、1位大津市、2位堺市、3位京都市なのだそうです。(京都新聞の記事から)

では、一番少ないのはどこなのでしょう? 統計を見て、その理由も探ってみたいと思います。

 

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。