CAN toolをUSB化

RS-232C仕様のCAN toolをUSB化するため、FT230Xが動くかを検証。

PCに接続し、COMポートに認識され問題なし。

TXD-RXDを折り返して送受信確認もOK。

この回路でプリント基板のパターンを起こします。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。